第28回 料理と地酒を楽しむ秋元会
(まつもと流、おでん懐石、うぞうすいの儀)

平成19年11月25日(日)に泉区緑園都市のサザビーで行われました。

上;当日の出品酒をカウンタ−に並べてきき酒して頂きました。
八寸九点盛り(左上から下に、鯛の春子の手毬鮨、明太シラタキ、鯨のさえづり
 新オリ−ブの浅漬け、パテ・ド・サンマ、鮭の石狩漬、
キュウリの生ハム巻き、オカカエシャレット、岩海苔)
京都の聖護院大根 とこぶし
竹輪 さつま揚げ
魚河岸揚げ がんも
「まつもと流温泉たまご」 モッツアレラチ−ズとお餅が絶妙な
ハ−モニ−を奏でた松本さん発案の
「モッチャレラチ−ズ」のキンチャク
里芋 一品、一品、松本さんがおでんを配ってくれました。正におでん懐石です。
牛タン 牛筋
タコ 鯨のコロ
イカ入りスジ 蒟蒻
次々に出てくるお料理に皆様少々、
疲れ気味でした??
鯨の囀り
まつもと流、特製カラスミ。。。
塩加減が絶品です!
白魚とあおやぎの干物
イカの塩辛のほうらく焼き
まつもと流、特製塩辛。。。
塩辛の概念が変わります!
その塩辛に火をいれます。
香ばしい香りが更に食欲をそそります!
おでんダシをスッポン鍋に入れ、
生米と鰻を投入します。
ダシがきいた特製う雑炊の出来上がり!
幻の料理人?松本庄平氏より料理の説明と恒例のご挨拶を頂きました。

以下が当日の出品酒です。


第28回 料理と地酒を楽しむ秋元会
(まつもと流、おでん懐石、うぞうすいの儀)
日時:平成191125日(日)
PM 5:008:00
  
出品酒
澤屋 まつもと 純米大吟醸 しずく酒 斗瓶囲い 14BY 10,500
澤屋 まつもと 純米大吟醸 うるとら 17BY 6,300
澤屋 まつもと 純米大吟醸 サ−マル囲い 一つ火16BY 4,200
澤屋 まつもと 純米吟醸 3,059
澤屋 まつもと 純米 愛山 3,045
澤屋 まつもと 純米 700K \2,940
澤屋 まつもと 山廃純米 無農薬有機米 17BY \2,667
澤屋 まつもと 純米 18BY飲み放題
2,040
;以上


お忙 しい中、ご参加頂き、又、遠方より
ご来場賜り、有難うございます。



TOPお店紹介蔵元紹介取り扱い銘柄ご注文方法今回のお勧めお勧めの店秋元情報リンク掲示版